スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OXY 洗顔篇

OXY新CM 仁×聖 in スマスマ

ロートのオフィシャルサイトですでに動画を流してたので
スマスマでするかも・・・と思ったら、いの一番のCMでしました!

仁ちゃん、可愛い~。
いつくらいに録ったんだろ。
すごく自然体で、オレンジなシャツが似合ってて。
最後の笑顔がまた可愛くて、
ほんで大口開けて笑ってるし・・・。
なんか幸せな気分になったよ。
(正直言えばちょっと刹那さも混じるけど・・)

なんかいろいろ新CM録ってたんだね・・・。

聖はいつものキャラクターだった~!

スポンサーサイト

テーマ : 赤西仁
ジャンル : アイドル・芸能

関ジャニ∞ オーラス in 神戸

エイトのコンサートは始まる5分位前から
「エイト!」「エイト!」「エイト!」のかけ声が会場全体に渦巻きます。
(ちなみにアンコールもアンコールではなく「エイト!」です)
始まる前の会場での注意事項アナウンスはエイトのメンバーがします。
普通おじさんがするヤツね。
このときはたぶんたっちょんでした!
(とっても丁寧な注意事項でこれは皆耳を澄ませて聞くわね)

ファンのかけ声とともに始まって、オーラスということもあり盛り上がりは最高!
メンバーもオーラスというのを口々にしてました。
7、8千人くらい入る会場だったのかな。
スタンドほぼ最後列の席だったので、全体が見渡せて照明がそれはそれは綺麗で。
後ろでも全然遠く感じない。
いいな~、会場が狭いって! 痛感!
(ジャニーさんも来てたそうです)

よくMCでKAT-TUN話が出るらしいけど今回もちょこっと出ました。
関西Jrで新しいユニットができたそうで、二組の紹介。
一組目は「・・・ブラザーズ」だっけ?忘れた。二人兄弟のユニット。
もう一組が「トップスリー」という三人のユニット。
そのうちの一人の子に先輩で誰を尊敬しているかと言う質問をして・・・。

横山君「先輩やったら誰を尊敬してるの?関ジャニじゃなくてもええで~」
その子「KAT-TUNの~・・・・・」
会場 「キャー!」
横山君「KAT-TUNの誰なん?」
その子「赤西君!」
会場 「キャー!」(でもちょっとザワザワしたような・・・)
横とヒナ(村上君)がちょっと慌てたような感じで、
「君、今ちょっと二つ空気読めてへんかったんちゃうか~」
ヒナ「まずは俺等が目の前におんねん(笑)、そやのにKAT-TUNって~(笑)」
ヒナ「で、赤西君は今休業中なんやで」(優しい言い方で)

うん、うん。小っちゃい子やからしょうがないね・・・。
私は「亀梨君」て言ってくれるのかと思ったんだけどね。
亀ファンの身びいきでした。


今回のコンサートで、え~、「渋谷すばる君」に目覚めました!
ずーっと前から知ってるし(十何年前から?)、歌のうまいことももちろんわかってたけど、
今回のツアー仙台コンで彼の歌声に聞き惚れてからすばる株が上がってたの。
仙台では彼の歌声に何曲も涙して・・・。(内君の事もあったし余計だけど・・)
それだけの声量とパワーと魂が彼にはあるの。
ジャニコンだから色んなことをするけど、
彼は歌うためにここにいるんだろうな、と感じさせられた。
一日3回公演でメインボーカルやってて、声が一度も掠れないし歌詞の間違えもないの(たぶん)
(もちろん全部生歌ですよ)
一昨日のコンサートで魂を揺すぶられる感じを覚えて歌に惚れ込みました!!
人に感動を与えられる歌を歌える人なのよ。
特に、すばるソロオニギシはすごい。
オニギシの時にすばちゃん、途中で泣いてたよ。
顔が歪んだからアレッ?と思ったら目に涙ためて歌ってたの。


こないだの代々木の「すば倉ライブ」行けばよかった~~なんて、遅かりし内蔵助~な事を思ってミタリー。
まあ、代々木は遠すぎたけど今度あったら何処でも絶対行くぜ!!

と思ったエイトコンでした~。
楽しかった~。
でも余計、KAT-TUNコン行きたくなっちゃった~!!


梅田docomo祭り
少しだけどUPします。

        ↓

続きを読む

テーマ : 亀梨和也
ジャンル : アイドル・芸能

∞オーラスコン

明日、神戸にエイトオーラスコン行ってきます!

え~、だもんで土曜9時には家にはおりません。 ひえ~ん!
それに気付いたのはついこないだのことでした。
友達としゃべってて、
友達は同じ日の午前の部、私はオーラス参戦だね~とか言ってて。
そしたら、
友:「え~、それってひと恋、生で見られへんやん!」
私:「え!?? ウソッ・・・!  ほんまや~!!」

友:「私は充分に家に帰れて見れる~~」
というお言葉までいただき。。。
(いえ、いいんですよ、彼女も弘人落ちしてる一人ですから 笑)
もう弘人落ちしてからというもの、ネジがゆるみっぱなしで
(もとからだろ~!という声はおいといて・・・笑)
ちっともそのことに気づいてなかったおバカな私。

28日 オーラスコン 6時~
28日 ひと恋    9時~

この二つ、リンクしてなかったのよ~!
どうしたって、9時には家には帰れません・・・。
気づいたとき、一瞬考えましたよ(えっ?)

いえ、そりゃね、録画は絶対絶対~!録ってるから見られるんですけど。
土曜9時を楽しみに一週間暮らしていたものだから~~・・・・(泣)
大げさな、とお思いの方もおられるでしょうけど・・・。

でもエイトコン行ってきます。
(そりゃ行くでしょ!)
すばちゃんの魂を込めた歌が素敵だから。
オニギシを聞いて泣いてきます。
エイトは素敵な歌を一杯持ってるからね。
そして一緒に踊って来ます!
ほんでもって神戸の夜景を楽しんで、美味しいもの食べてきます!
(これ結構重要 笑) 

でもまだ振りを覚えきれてないのよ~。
せっかく娘にDVD借りたのに1回しか見てない(それもだいぶ前に)
明日の朝、ヤッツケで覚えて行ってきます。

でもオーラスと行っても、エイトは12月にまたコンサートするしね・・・。
エイターもカツンファンもそのへんは複雑な思いを持ってるよね・・・

亀ちゃ~ん!! 弘人~~!!
(意味もなく叫んでしまいました・・)

でもとにもかくにも土曜という日が明日くるんだよね。
明日はズムサタ抜かりのないように録らなくっちゃ!!
(先週録りそこねたヤツ・・・)
救済してくれたお友達ありがとう~~!!








  

テーマ : 亀梨和也
ジャンル : アイドル・芸能

ひと恋 2話

今日も朝起きたらすぐにDVD再生。
弘人君に会うために・・
そして弘人におやすみを言うべく寝る直前にも再生。
の毎日が続いております 笑
第一話で弘人落ちしてからというもの家にいる間は暇があればひと恋流してます。
あっイズムもはずせません
(主人が傍にいたら無理だけど。。)

ちょっと思うことつらつらと書きなぐりですが。

亀ちゃんは弘人の微妙な心のゆれ動きをすご~く丁寧に演じてると思う。
目の動き、色、そして唇の動きなんか一秒単位で考えてやっているよう。
でも本番は計算とかじゃなくて、弘人その人そのものを演じている。
そんなことを感じさせてくれる・・。
はるかちゃんも亀ちゃんと負けないくらい菜緒の心の動きを
ちゃんと捉えてPUREに演じてるし。
それになんといっても二人の間に流れる空気が溶け合ってるよね~。
亀ちゃんにとって女優さんとの初めての経験じゃないかしら。

祐太から菜緒の住所をもらうのに、
本心は喉から手が出るほどほしいだろうに
「あん」「あん」(うまく書けない)と気のない振りをする弘人。
これ、ツボります~。
素直じゃないとこが愛しい!!
で、祐太が小芝居をすると焦る弘人 可愛~い
祐太って何気にいいヤツだよね。
人の気持ちいつも読んでるし、周りにも気がつくし・・。
ビジュアルもGOO~だし。
こんだけ気配りできたら普通にモテるよ。


ツボ1
弘人君、食べていくのが精一杯なほどに貧乏なのに、
クリーニング代にポンっと1万円て・・・。
でも男の子ってそういうとこあるよね。
私にはとても真似できませんわ。

ツボ2
お祭りにでてくるイガイガ
正式名「フラッシュポンポンボール」
北川さんてこういう可愛い小道具使うの好きだなねえ。
ロンバケの時はスーパーボールだったね。
この小道具が二人の気持ちを近づけるんだね!
そういえば弘人も小さなスーパーボール持ってた。

ツボ3
弘人と菜緒のお母さんのキャラが両極端
環境が違うからというのはわかるけど、
全然共通点のなさそうな母親から生まれた子が
惹かれあうというのも世の中不思議なものね。

ツボ4
菜緒の高層マンションの受付嬢
どうして、弘人に遠慮がちなの?
かっこいい年下の男の子が来たからドキドキしてた?
うん、きっとそうだわ!(決め付け)

ツボ5
屋台の人ごみをすり抜ける弘人。
まわりのエキストラの人たちみんな背が低いから
弘人が背が高く見えてカッコイイ~。
またすり抜け方が亀ちゃん(ここは何故か亀ちゃん)、ステキ~!

ツボ6
菜緒のマンションを見つめる弘人
もう弘人クン、夢見る乙女になってました。
好きな子を思うときはあんな表情するのね。
ウツクシイ~。
懐中電灯フリフリはまあ普通ナイ。(特に弘人の性格なら)
でも菜緒ちゃんが喜んでくれるなら、とやっちゃうところが
弘人の「菜緒好き度」がわかる(^^;)

3話まであと2日!





テーマ : 亀梨和也
ジャンル : アイドル・芸能

亀友さんとかしまし娘(?)

昨日は亀友さんと3人で集まってお喋りしてきました~。
今回はなんといっても「ひと恋」弘人の話題があったし、
仁君の事もそれぞれの思いを話して・・・。
40代という共通点もあってか、だいだい同じようなことを思っていたかな。
そこからもっと突っ込んだ本音もあったし、それも話しましたけどね。
弘人には、もう3人ともハマリまくってました~!!
普段からメールでやりとりはしているものの
やっぱりメールだけでは気持ちを話し足りないこともいろいろあるし・・。
そろそろまた会って話そうってことになって・・。

女3人、やっぱり喋りだしたらもう止まらない!
3軒のはしご(笑)

お昼前に京都の河原町で待ち合わせ
お昼御飯は
祇園新橋にある「あいだ」
今、京都で流行っている町屋を改造した和風創作料理のお店です。
ここは鯛茶漬けと独特の胡麻豆腐を売りにしているお店。
しっかり個室に入れていただきました。
だって個室でないと思いきり話せないもんね。
出る単語が「亀ちゃん」「仁」「KAT-TUN」「ジャニーズ」等だらけの会話ですから(笑)
世間様の風は40代にはまだまだ冷たいからね~。
お料理が美味しくて、お給仕の男の子(20代前半)もしっかりしててサービスが気持ちよくて(これ大事ね!)満足できるお店でした。

そこから一旦出て新橋、花見小路散策
よくなってますよ~、今このあたり。気持ちいい~~
昨日は京都は京都三大祭りの一つ「時代祭り」があったので
車も人も一杯でした。
活気があってよかった!

それから祇園にあるサ店でお尻に根が生えて延々と4時間粘り 笑
ケーキセットだけでね。
でもクッションがよくて落ちつける店でした~
(お店にとってはいい迷惑・・・)
とにかくいくらでも喋ることがあるから不思議なんだけど、止まらない 笑
もちろんジャニーズ関連以外の話もしてたしね。

そこからそろそろお腹もへってきたので先斗町へ移動。
先斗町は今、すごいです。
祇園もそうだけど、昔は殿方が行くところで
お茶屋さん(芸鼓さんの置屋)ばっかりだったのが
今はおしゃれな食べ物やさんがいっぱい出来てて、女性客やカップルが多いんですよ。
歩いてるだけでも楽しかった~
そこの路地にある中華のお店に入って、存分お腹いっぱい食べて出たのが9時ころ。
(おしゃれイズムにはちょっと間に合わなかった)

帰って、ウタワラを見たら
今世紀最大の(笑)萌えポイントがあったじゃないですか~!!!
なんと言っても「MIRACLE」での仁君の立ち位置間違えでしたね~!
仁がホエーっと後ろに行ってるのに気づいた亀ちゃんが、
すぐさまシャープな動きで仁君の立ち位置を指指し!
それに気づいた仁君。あわてて自分の立ち位置へ・・。
亀ちゃん、一瞬睨むようにして仁君を見て(これも萌え~)、蹴り上げる真似。
あ~、可愛え~!!
仁君もテレ笑いながら、マイクはずして亀ちゃんに
「ゴメン!!」って言ってるし。
この10秒くらいの一瞬にどれだけものが詰まってるか・・。
感涙ものでした・・。

それと久々に「KAT-TUN」の生歌と踊りが見られて、
「ああ~!KAT-TUNだ~~!!」みたいな喜びと発見が・・。
やっぱりKAT-TUNの歌と踊りを存分に見たい!
そんなことを思った夜更けでした。


よろしかったらポチっと愛の手を~
















テーマ : 亀梨和也
ジャンル : アイドル・芸能

あ~ら、やっちゃった!

う~ん、今日は朝からドジってしまいました。
DVDの残量がないことを気付かずにズムサタを録ってしまい・・・。
残量13分だったんです。
信じられない・・・
8時頃、おもむろに見たら6時13分で切れてました~・・。

もう笑えた
いったいHDDに何時間入ってるの?って思って。
SP(パナ機)で160時間くらい入ってるってことなのよ。
ほとんどがKAT-TUN&SMAP(少々)関係で・・・。
ちょっと気合い入れて編集ダビします!

弘人に魂持っていかれて、肝心要のお仕事しなくちゃ
弘人も録れませんよ、ホントに・・。アブネー

はるかちゃん 化粧品(Max○actor)の新CM
キスシーンがあるって・・・。
(弘人とももうすぐあるんだよね~ ううっ~)
ちょっとHP覗いてきました。
キスシーンはTV放映はないけど、HP上で今日から1ヶ月間公開とのこと。
化粧品CMだけあってはるかちゃん綺麗~~!!(お化粧濃い・・)
お相手は弘人よりもだいぶ年上。
マッチっぽいかな?(あまり顔は見えません)
でも弘人と同じような黒の皮ジャケット着てます。
髪型も同じくらい。
ちょっと重なるかな~~??
まあ大人な雰囲気なのでひと恋の世界観とは全然違いますけど。
でもちょっとドキドキしますよ。


ひと恋2話

お互いに惹かれてるのに気のない素振りを見せるんだよね。
亀ちゃんがその微妙な心の動きをどういうふうに見せてくれるか楽しみです。
そして、菜緒のためにあることをする。
何をしてあげるんだろう・・。
そしてそのあと、手をつなぐのかな・・・。

「僕は彼女といると捜し物ばかりしているんだ」
  =弘人にとって彼女のためにできること


なんだろうな。
菜緒を喜ばせることをいつもいつも考えてしまうんだろうな。
いいな~、弘人に思われて・・・(思考回路がついそこに行ってしまう悲しい性・・
でも境遇の違いを思い知って、また弘人は菜緒から離れようとするんだよね・・・。

ハア~、切ない・・・。
物語の展開が楽しみだし、揺れ動く二人の微妙な感情を
亀ちゃんとはるかちゃんがどのように演じてくれるか、待ち遠しくてたまりません。

さて、今夜のためにもそろそろHDD整理に取り組まなくては・・・。
がんばりま~す。














テーマ : 亀梨和也
ジャンル : アイドル・芸能

オー!イエス!!! ズームイン

ズームイン
西尾アナが横浜名物を持ってひと恋の亀ちゃん慰安訪問してましたね。
北京ダックをほおばってる弘人仕様の亀ちゃん。
西尾アナに「ふふっ」と言う感じで極上の笑顔をあげたのにはジェラってしまいましたよ。
亀ちゃん、西尾さんを見過ぎですから~~!!
亀ちゃんだとそんなにジェラ気分は沸かないんだけど、
弘人がそんな表情見せるともうダメ・・・。

私、弘人に恋してますから! (あっ・・言っちゃった)
40才過ぎても恋心は健在なんですね。
若い方がもし読んでおられたら引くだろうけど・・
人を好きになるのは自分でも止められませ~ん。
やっと1話から一週間たったけど、
弘人を見るたびドキドキキュンキュンは止められなくて
今 亀<弘人 なんです。
やっぱり 亀+好きなタイプ=「弘人」 は私にとって最強です。
やっと明日、土曜日を迎えますよ~。長かった~
この一週間、弘人に対する恋心のような思いと仁への失恋のような喪失感。
相反するものが入り混じって自分の心をコントロールするのが正直大変でした。
女心は秋の空~みたいにテンション変わってたんじゃないかな?


今日は朝からKAT-TUNの新しいお仕事関連ニュース!
連日、ワイドショーもスポーツ紙もKAT-TUNネタ。
いや、一つはもう決まったことなんやから、そっとしといて。
これからの留学先やらなんやらはもう追わんといてと願うばかり(マジで)

コロガリータCM
じゅんのの着ぐるみ「モグラ」
背高いから特注だよね。
CMもかっこ可愛い系でよ~ござんした。
(このCMって放送予定が延びてた分?)
コメントも「じゅんの」って感じ(どんな感じや)でよかった。

新曲発売日決定!!12月7日(遠い~)
曲目決定「僕らの街で」
印象的にはまあ、普通な題名やな~と思いましたけど。
初回限定版、通常版/初回プレス仕様、通常版とあるようです。
(またこの売り方ね・・・)
カップリングは未定ですか・・・。
サプリオープニング曲はどうなるんだろ?

docomo新CMも流れてるようですし(関西はまだのよう)
大阪はdocomo祭り。
私はその前日に梅田行ったから全く見られなかったよ~(悲)
ナビオ阪急の看板はキノコだったし・・・。
運のないヤツです。
でもまた近いうちに見に行くつもり。
かっこいい6人さん、待っててね~!

テーマ : 亀梨和也
ジャンル : アイドル・芸能

仁君・・・その2

私、仁君の人生は仁君のものだから、
後悔しないように自分の思うように生きたほうがいい、
下のエントリにそう書いてて、本当にそう思ってたんだけど・・。
今日になって、会社で働いてるときに「フッ」とした瞬間に
急に仁君がいなくなる・・・ 
その寂しさが実感として沸いてきてどうしようもなくなりました。
いままでは頭でしか考えてなかったのね、きっと・・・。
結構ね今、ズドーンときているんですよ(遅いっちゅうねん)
昨日の夜は弘人キュンキュンて言ってたのにね。

もちろん仁君が今回決めたことは今も応援しています。
普通の一般人青年でも仕事をやめて、自分の思う道にいざ進もうとしたら
様々な弊害や回りの理解が要りますよね。
仁君の場合、普通の人の何倍も何十倍もそれ以上の困難があったと思います。
だって金銭的なこと一つとっても、何億というお金が彼の回りを渦巻いていて
普通ならそこから身動き取れないと思うでしょ。
だけど彼は決断した。
語学留学・そして自分の中で環境を変える必要性を感じたのだろうと推測するけど、
行動に移して実行した彼はすごい男だなと思います。

でも今日、外国で暮らしておられる方のブログを読んでたら(KAT-TUNファンの方)、
急に仁君が遠くに行ってしまうんだという実感が沸いてきて
寂しくてどうしようもなくなってしまったの。


私が感じるくらいだから、
それを知らされたときの亀ちゃんはどんなだったろう・・・。
それを思うと、それもなんだか切なくて切なくて・・・。
だって、中学のときからずっと一緒で仲もよくて、
ふざけあって、助け合って、遊んで。
ときにはけんかもして、反発しあって、
でも同じ目的のもと、いろんなものを一緒に作り上げてきて。
おそらくJrになってからは誰よりも長い時間一緒にいたのは仁君なんじゃないかな。
そんな彼が自分の傍からいなくなってしまう・・・。
今は忙しいの極地だから、そんなことを考える暇もないのかもしれないけど。

「僕には理解に苦しむことであり、逆に僕だからすごく理解できることでもあり」

これを読んだとき涙しました。亀ちゃんの心境を思って・・・。
この短いコメント中にきっと亀ちゃんのいろんな思いが詰め込まれている。
私たちにはわからないけど亀ちゃんだからわかること・・・。

SMAPの新曲「ありがとう」を聞いてると心癒されます。
いい曲だよね。買ってないけど・・。
(売れてるみたいだけど、お願いだからreal faceは抜かないでね)

よく考えたら、これから年末の歌番組があるんですよね。
このままいけば「今年一番売れた曲」で紹介されるんでしょう。
5人で歌うリアフェ、どんな気持ちで聞かなければならないんだろう。
もう半年間はコンサートないのかしら・・・。
せめて待っている間デビューコンDVDくらいは出してくれてもいいよね。
いろんなことを考えてしまいます。

寂しさを実感するのが人より遅かった私だけど、これだけは変わらない。
現地に実際行ってみなければ経験できないものがたくさんある
若いときにしか感じ入ることができないものがたくさんある。
仁君にとってそれは必要なことだった。
KAT-TUNにとっては痛手この上ないけど、
彼にとっては決断は今しかなかったのだと思う。

仁君はいつの日になるかわからないけどきっと帰ってくる。
だから残された5人でそれまでKAT-TUNを守って成長させていって。
仁君が帰ってきたときにその場所をあけておいて。

もちろんファンも一緒にKAT-TUNを見守って。
仁君ファンもKAT-TUNを変わらず応援してほしい。
6人でロクーンだから、6人でKAT-TUNだから。

よろしかったらポチっと愛の手を~










テーマ : 亀梨和也
ジャンル : アイドル・芸能

おしゃれイズム 20秒の予告

22日亀ちゃん出演予告 流れました!

赤のセーターにジーンズでカジュアル!
茶髪によく似合ってます。
前髪を弘人よりも目の隠れる感じでおろしていて若く見える。
可愛イイ~~!!!

お得意可愛い笑顔から始まって・・・

号泣!?その訳は!!
亀「泣いてメイクさんに次の日目はれっちゃってるねぇ、みたいな

KAT-TUNが殴り合い!?
亀「・・・そこからけんかが始まって、殴り合いの・・・」
  パンチポーズ付き

さらにハプニング発生~!?
亀「・・・・痛い!」
何かを口にほおばってて「痛い!」と前かがみに・・・。

バリ可愛でございました

よろしかったらポチっと愛の手をお願いします




テーマ : 亀梨和也
ジャンル : アイドル・芸能

弘人にキュン!キュン!

弘人にズキュンと胸打たれて
弘人が画面に映るたびにドキドキ・キュンキュン。
見事に弘人にハマッてしまいました~

亀ちゃんのナレーションがいい。
綾瀬ちゃんの演技が可愛くて素晴らしい。
池さんの挿入歌がこれまた甘酸っぱくて切ない。
小田ワールドの主題歌にKAT-TUNのやさしくて綺麗な声がここちよい。
大好きな横浜での撮影や風景がステキ。
そして、亀ちゃんの魅力を引き出す北川さんの脚本!
このドラマの世界にもどっぷりハマってしまいました~
(なんか北川ワールドにうまいことのっかっちゃった感じです 笑)

予想はしてたんだけど、予想以上に弘人が好きです
大好きな亀ちゃんに私の好きなタイプの男の子
この組み合わせは、やはりドンピシャで最強だった。
(寡黙と言われていた弘人がナンパもできる今ドキの子だったのは意外だったけど)

好き度の具合に自分でもビックリしています。
第一話でこんなに好きだなんて・・・これからどうしたら・・・。
 
本当に、弘人が映るたびにドキドキが止まらないんですけど。
いままでこんなことないんですけど。
私だけかな、こんな人・・・。

できたら次の2話まで引きこもって家にずっといたい。
そんな心境です。
恋しちゃったかな・・・?

ツボその1
弘人はウソをつくとき、必ず顔をそむけるのね。

ツボその2
「貢がせよか」
亀ちゃんにこのセリフを言わせたかったの?北川さん。
似合いすぎ!

ツボその3
ホテルの従業員室で頭からタオルをかぶってたとき
聖のアドリブに耐え切れず笑ってしまう綾瀬ちゃん。
笑ったの脚本どおりじゃないよね?
まわりもなんとも言えない雰囲気醸し出していたし。
聖のアドリブは3箇所くらい?

ツボその4
弘人のボーイ姿
細身の身体に真っ白のボーイジャケットが似合いすぎ
おまけに濡れ髪付き
亀ちゃんのコスプレいいよな~



よろしかったらポチっと愛の手をお願いします













テーマ : 亀梨和也
ジャンル : アイドル・芸能

会見のこと

仁君の昨日の会見みて、
その後、今関西でやってる「ごくせん」の隼人を見たら、
仁君かなり顔付きが違ってるよ~。

やっぱり自分の生きかたについて悩んでいたんだろうね。
決めるまではいろいろあったと思うけど、
今進む方向が決まって、インタビューの答え方は礼儀正しくて
さっぱりした言い方をしててふっきれたような印象を受けました。
今回のことでまわりの人達は大変だったろうし、迷惑を蒙った人もいるだろうけど、
仁君の顔を見たら、彼のためにもこの方向でよかったのかなと感じました。

仁君が行く前にキチンと本人の言葉でその思いを聞けてよかった。
彼が行ってしまってから、彼のファンやKAT-TUNファンが
どれのくらい長い時間を費やさないといけないかを考えたとき、
彼の言葉がないままだとそれはとても残酷でひどいことのように思えたから。
一つのケジメをつけてくれたね。

メンバーとの話し合いがちゃんとできたのか、
メンバーも理解しているのか、そのへんがすごく気になってたの。
仁君はちゃんと順序だててやってくれてたんだね。
KAT-TUN会議をひらいたんだね。

やっぱり今回のことで森君のことを思い出すけど
中居君はまず事務所の人(マネ?)から知らされて
森君のお父さんに電話で聞いたんだったっけ?
森君最後のスマスマの時の尋常ではない涙、あの時中居君の愛情の深さを感じました。(余談です)

仁君の場合は、休業だから・・・。
海外留学
語学とともに誰も芸能人の「赤西 仁」を知らない所での生活。
そんなところに自分の身をおきたかったのかもしれない。
これから仁君がどういう風に生きていく決断を下すかわからないけど
KAT-TUNが自分の居場所だと思って帰ってきてくれたら
ファンにとってこんなに嬉しいことはない。
たっちゃんが、webでも会見でのコメントでもファンの思いを代弁するようなことを言ってくれて。
「おまえはKAT-TUNにとって必要な人間。
どんなに長くなってもおまえの居場所はここしかない」

たっちゃん、ありがとう。
メンバーも寂しいし、辛いだろうけどがんばって。
仁君のいない間、KAT-TUNを守ってください。そして進化させてください。
成長して帰ってきた仁君と一緒にまた新たなKAT-TUNを造っていってください!!
私も一緒についていきますよ~
だから、仁君!
当の本人の仁君、みんなの思いを受け止めて、
ひとりで外国に行っても堕落することなく、ちゃんとなにかを会得して帰ってきてよ~

さて、これからは弘人モードに切り替えます!
今日の番宣
リンス」にこだわる男・亀ちゃん
昨日は鱸にはまり、「スズキ、スズキ、スズキ」を連呼する男・亀ちゃん
ズムサタで「ホエッ~」の男・亀ちゃん
もうバリ可愛!!

ズムサタ占い
うお座---実力以上のことが発揮できる
「今日、大事なシーンだからね
って綾瀬ちゃんに・・・・・
なにがあるの~~!!


テーマ : 亀梨和也
ジャンル : アイドル・芸能

仁 緊急会見

ゴチが始まった途端に今夜仁君が緊急会見する!とのメールが入り、
「あ~、よかった!!
仁の口から仁の思いを聞くことができる!!」

どんなに嬉しかったか。
彼がファンのために自分の思いを自ら言ってくれる(んだよね?)

NEWS ZEROで今夜その速報が流れるということなので
スタンバリます。

メンバーは一緒なのかどうか・・
それも気になるところ。

ゴチのカッコ可愛え~~~!亀ちゃん見ながら、
美味しそうな料理見ては食べたいと悶えながら
(亀ちゃんの食べたい物と私の好きな物が一緒!!ささやかな幸せ~)
友達と「亀ちゃんが可愛くてたまら~ん!!&仁君緊急会見関連メール」
の応酬でこの2時間余りめちゃくちゃ疲れました・・・・。
ハァ~~・・・。


テーマ : 亀梨和也
ジャンル : アイドル・芸能

仁君・・・

朝に来たメールで仁君のことを知り、愕然としながら会社へ。

このところジャニーズの中でKAT-TUNだけ(活動しているGの中で)
何も決まらない、発表にならない、CD発売が未定なことに
「これはおかしい、何かある」と思っていたところだったから。
KAT-TUNファンなら何かおかしいと思っていた人も多かったはず。
仁君のこともなにかしら耳に入ってきてはいたけど、
でもこれはKAT-TUNのスタッフサイドとか事務所との兼ね合いかな、
と思ってたから、ショックは大きかった。
「たぶん昼すぎには事務所からFAXで発表があると思います」という
駒井さん(byなるとも)の言葉を見た人に聞いたものだから
仕事中もPCで確かめるものの、なんの発表もなく。
J-NETにも何も掲載されず(当たり前か・・いつも遅いものね対応が)

正式発表を待つしかないんだけど、
冷静に発表を待つのが筋なのはわかっているんだけど・・・。
仁君ファンの気持ちを考えると、冷静でいられないっていうのが
正直な気持ちで・・・。
(いや、落ち着いて物事を考えないと、ということは百も承知ですが)


考えてみると・・・・・・・
私がジャニーズを好きになって(SMAPから)、今まで何度こんな気持ちを味わってきたか・・・。
森君の脱退
吾郎ちゃんの事件
(木村君の結婚)
内君の病気
内君の飲酒問題(ホントは書きたくないこと)
そして今回・・・。

森君の時は、森君が本当に行きたかった道だから
人気絶頂時にアイドルを捨てても行きたかった道だから
SMAPを捨てても「がんばって」と応援してた記憶があるの。
道がはっきりしてたからね。
でも今回はどうなんだろう・・・。
一つじゃないいろんな複合した理由があるのかなあと。
それを思うと複雑だし・・・。

でもそれが仁君の意志なら否定する気持ちはないんだよ。
一度しかない自分の人生だしね。
仁君には自分の信念に基づいて生きてほしいと思う。
でも一方で、ファンの気持ちやKAT-TUNのことを思うと辛いという
気持ちが否めないんだよね。

亀ちゃんは明日、ひと恋の番宣で朝から生出演でしょ。
事務所の発表がないのなら何も話さないかもしれないけど
亀ちゃんの心中を思うと・・・・・。
「なにが起こるかわからないのがKAT-TUN」といつか雑誌で話してた記憶があるけど。
5人のみのレコーディングが事実なら、事前に知らされたメンバーの気持ちはどうだったんだろう。
何かあると開いた「KAT-TUN会議」は開かれたのかどうかが気になるところ。
今のスケジュールを考えるとそんな時間を作れたのかどうかもあやしい。。。

たとえ休養が本当に事実であったとしても、とにかく休養後に仁君には
KAT-TUNに戻ってきてもらいたい。
一回りも二回りも大きくなって・・。
仁君の歌、演技、そして存在はKAT-TUNになくてはならないものだもの。
現実的なことを言えば、今回のひと恋主題歌のバラードに仁亀のハーモニーが
ないということは本当に残念でならない・・・。

とりあえず明日以降の事務所の対応を見守りたいと思います。



P.S.
私がチンタラ書いてる間にJ-NETに発表になってましたね。
半年間の海外留学ですか・・・・。
なんだか張り詰めてたのが、オフィシャルになったせいか
急に涙がでてきました。
本当に自由仁だな、仁じん。
もう必ず帰ってきてよ~~~!









テーマ : KAT-TUN
ジャンル : アイドル・芸能

GLAMOLOUSな亀

その名のとおりGLAMOLOUSな亀で、見るこちら側を尋常でいられないようにしてしまう。
ページを開くたびに囚われの身となって胸が苦しくなって呼吸困難になりそう。
写真1枚でどうしてこんなにも人を惑わす表現力があるのかと・・
空恐ろしくなってしまう。
本気で強く「感じて」るから、見ているこちらも「感じさせ」られるんだろう。
写真を通して「感じさせ」られるんだから、亀ちゃんの持つ表現力というか
シャッターの一瞬に賭ける瞬発力は相変わらずすごいと思う。
本人も言ってるけど、彼の魅せ方は自分の思いを一人で表現しているのではなくて、
そこに相手がいたり受け手がいたりすることによって(それは想像上でも)
はじめて発揮できる相乗効果ようなものの上に成り立ってるんだろうね。
このときはカメラやカメラマンさんに反応してというのが強いのだろうけど
でも私達読者をも意識して「感じて」た部分もあるよね(見せる表現のプロだからね)
それを想像すると、またまた囚われの身となってこちらも「感じて」しまうのよね~。
ああ~、相乗効果 笑

彼の放つ目の妖しさは何通りもの複雑で危うい光を放っていて、
すべての形容詞を当てはめてみてもきっと足りない、
他にもっと表現する言葉があるんじゃないかと思ってしまうほど
でも探しても探しても、言い尽くせない何かを持ってるように感じられる。
(私の場合、このボキャ貧ではまず無理な話ですが・・笑)
だから飽くなき探究心を求めらるように彼を追ってしまうのかしら・・・。

こういう撮影ってその時の一瞬一瞬の感情の動きでの表現だから、
時間がたてばまた違う顔が生まれてくるのだろうけど、
一方で、亀ちゃんは一旦自分のものにしてしまった顔は覚えてて
またどこかから引き出してきて表現できる能力も持ち合わせてるように思うの。

カメラマンさんの名前を覚えておこうと思ってみたら「石倉夫」さんだって。
おー、ここも「和和コンビ」じゃないですか~!
亀ちゃん、最近多いね、和と名のつく人とのかかわりが。
小田正さん、財津夫さん然り。
結構ね、タレントさんとカメラマンさんとの相性ってあるんですよ。
今までも中居君や光ちゃんのビジュアルをステキに撮ってくれるカメラマンさんがいて、
この写真いいな~と思うとその人だったりすることがあったりして。
GLAMOLOUSの撮り方全体がモデルさんにしてもアップで艶かしい感じが多いけれども、
またいつか和夫さんに撮っていただくことをキボンヌですね。


亀ちゃんの恋愛感
「男としての愛を捧げる人は一人」
ええ~、男性として素晴らしい発言です。
一般的に言ってこんな素晴らしい言葉はないけど、
私は亀ちゃんにはもう少し女の子と遊んでいてもらいたいな、と。
「男としての愛を捧げる人は一人」発言は
もっと歳と重ねてからでもいいんじゃないかと思ってしまいます。
今の状況の中で揺るぎない愛が亀ちゃんを支えてるのかもしれないけど、
普通の二十歳じゃないのかもしれないけど、
もう少し愛に対して「絶対」じゃなくていいんじゃないか、と。
ここ半年か1年で恋愛感に関しての発言が変わってきたように思う。
もともと自分に対しても相手に対しても厳しい人だと思うけど、
結構具体的なことを言ってたりして・・、
そのへんを読むとやはりグサリと来るわけで・・・。

ただいつ如何なる時もインタビューで今の気持ちを正直に答えてて、
だからほかの雑誌の発言を見比べてもウソはないわけで、
それは自分自身にも私達に対しても真摯な姿勢を貫いてるわけで
やっぱりそんな亀梨和也が好きだな・・・と
最後はそこに行き着くのがまた嬉しいような、悲しいような・・・。

そんな思いにとらわれてる今日この頃です。













テーマ : 亀梨和也
ジャンル : アイドル・芸能

亀親子タオル

昨日、ショッピングセンターにて発見!
見つけたとたんにお買い上げ決定~~!!
亀ちゃん親子です
てんとう虫もついて可愛いでしょ





写真ではわかりにくいけどタオル地は私の好きなモスグリーンなの
他にネコ、ハリネズミかなんかあったけど、
やはり亀が一番売れてたわ
ハンドタオル、フェイスタオル、バスタオル、バスマットの4種類
ハンドタオル、フェイスタオルのみ2セット購入。
バスマットは売り切れ、バスタオルは我慢して。
(1セットは友達へのプレゼント用にね)
家に帰って早速使おうかと思ってタオル掛けにかけたんだけど、
やっぱり使えな~い!
汚れてしまうと思うと使えないのよね~・・・。

実質使用目的から、私のささやかな亀コレクションの箱にはいることになりました。
結局、ストラップ以外の亀グッズは実際に使用できないのかも・・。
                        

テーマ : 亀梨和也
ジャンル : アイドル・芸能

小田さん×KAT-TUN

ひと恋の主題歌
小田和正さんの作詞作曲・プロデュースによる楽曲

KAT-TUNのレコーディングもすでに完了
6人全員のレコーディング
小田さんが立会い、指導のもと行われたっていうからすご~い。
小田さんって完璧主義者だというから熱の入れようもすごかっただろうな。
(昔に比べて少しはゆるくなられたようですが・・・)
よく引き受けてくださったな~と。
小田さんのHPのNEWSにも
ひと恋の主題歌をプロデュースした旨のお知らせが出てます。

実はここ2年くらい小田さんのコンサートに行きたくて、でもそれがなかなか叶わず。
私達夫婦ともにオフコースが青春時代で
私は個人になられてからも小田さんの歌声、曲が好きだったし。
今年こそは主人と行こうと小田さんのHPを1ヶ月に1回くらい覗いては、
コンサート情報を待ってたんです。
でもちっともその更新がなくて、毎年は体力的にも無理でコンサートないんだな~と
あきらめてたところにこの情報ですよ。
小田さんはKAT-TUNの、そして亀ちゃんのドラマのために
一生懸命に曲を書いていたんですね~!

もうありがとうございます!!
巷の噂によると、とってもいい曲のようですね。
小田さんの世界観の中で、そしてKAT-TUNの歌声が鳴り響く中で
ドラマが進んでいくなんて、なんて素敵なことなんでしょう。
ますます楽しみが増えました。
日テレありがとう!
(一年くらい前まではフジっ子だったのにこの変わり様 笑)

小田さんが年1回出演される「クリスマスの約束」(TBS)
KAT-TUN出演なんてことはないかしら?
(欲張りな妄想は膨らみます 笑)

以下、「クリスマスの約束」に関するひとり言です




続きを読む

テーマ : 亀梨和也
ジャンル : アイドル・芸能

ひと恋 制作発表

「ひと恋」制作発表
本日、午前中にありましたね。
早速、オリコンニュースや、日刊スポーツ速報にその模様が!
亀ちゃんのコメント
自信はあります!台本にはエピ(ソード)1つとっても、
しっかり描き込まれていて、印象的なセリフが多い。
いい意味で、北川さんに闘争心を持って演じていきたい」

亀ちゃんの意気込みが伝わってきます。

今日はお仕事がお休みだったので、お昼からは日テレっ子になって
TVにかじりつき~
(家事をしながらね、たまに家にいるとすることは一杯あります)
ザ・ワイドが一番早いかな、と思ってたけど見事にスルーでしたね。
あ~ん、私のドキドキを返して!!
この分だとズームインが撮って出しになるかもしれませんね。
(関西は特に)
主題歌はKAT-TUNと正式発表あり。
小田和正さんの作詞・作曲
小田さんの世界をKAT-TUNがどんな風に歌うのか楽しみだな~。
中居君主演の「最後の恋」も小田さんが担当してたから
これも北川さんのリクエスト?とか思いましたね。
同じ40代だから北川さんと趣味が似てるかも~。
制作発表時の北川さんの写真が出てたけど、
雰囲気が若返ってるように見えましたわ。
乙女してるように見えるのは私だけ?

今日は、たっちゃんのお誕生日 おめでとうございます!
たっちゃんってすっごいキュートな笑顔みせる時あるよね。
あの笑顔とソロが大好き。
コンサートでたっちゃんのソロ楽しみだもん。

それとカツマニュで気になることが・・・。
じゅんのが「ラスベガスに僕等も行けるのかな!?」と
意味深なこと言ってるでしょ。
ウタワラさん、もしかしてスケジュールさえ都合つけば
カツンをベガスにまで連れて行く気なのかしらん。
優勝した親子と一緒にとか・・・。キャー!!
深読みしすぎかしら・・・。

   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
久しぶりにテンプレを変えてみました。
私の好きなモスグリーン系を見つけたので。
左側にmenu1~3があってクリックしないと見られないのが不便だけど。
秋のあいだはこのテンプレでお世話になろうかな。


追記
関東ではニュースで先ほど流れたようです!
関西は独自の番組やってた時間だから×
亀ちゃん、「おれはジャニーズ!」ってのをアピールしてたようです(笑)

よろしかったらポチっと愛の手を



テーマ : 亀梨和也
ジャンル : アイドル・芸能

MISS 北川さんと亀ちゃん

MISS 北川悦吏子さんの連載

今月号は亀ちゃんとのことが書かれていたということで、
本屋さんで立ち読みしてきました。(えっ・・)
て買うには高すぎるモン、おそらくそのページ以外放置してしまうモン
決してファッションに興味がないわけではないんだけど、
そんな時間があったら亀ちゃんに時間を費やしたいので・・。
理由はそこです 笑
ほしいけど1ページに680円はキツイしな・・・。

北川さん、連ドラを書くのは2年半ぶりとのこと。
たまたま温泉宿で「ごくせん」を見たのが亀ちゃんとの出会いだったそうです。
まじリアルな出会いは何時とも書いてないけど
「亀梨君はキラキラした瞳で私の目の前に現れた」
すご~く想像できるだけに北川さんが羨ましい。
亀ちゃんも有名な脚本家さんに会うんだからドキドキしてたでしょうね。

私がうるうるきたのは
★第一話の台本を直接手渡されたとき、
 亀ちゃんが赤ちゃんを抱くときにみたいに厳かに手にしたというところ。

■台本に入れ忘れたという北川さんの渾身のナレーションを聞いて
 亀ちゃんが即座に「うわっ、いいなそれ」と答えてくれて、 
 北川さんが「すごいな、この子」と思ったところ。

▲亀ちゃんが北川さんに直接質問したこと
 「北川さんってやっぱり今までたくさん恋愛してきたんですよね」


(言葉使いは違うかもしれないけどそんなニュアンスです)

★亀ちゃんて若いけど大事なもの・人の心が本当にわかる人なんですよね。
 脚本家にとって、台本は模索に模索を重ねて血の滲むような苦労をして出来たもの。
 生む苦しみって言いますからね。ある意味幼な子のようなもの。
 その台本をいただくとき慈しむように手にとる。
 なかなか出来ることじゃないと思います。
 でもそうした亀ちゃんの姿ってすぐに思い浮かべられるからまた不思議。
 納得したモン、亀ちゃんならそうするだろうなって。
■ナレーション
 「僕は彼女といると探し物ばかりしているんだ」
 これを聞いてすぐにいいなと思える亀ちゃんの感受性はやっぱり素晴らしい!
 なんか本当に探し物をするらしいけど、この言葉を読んで思ったのが
 弘人がいままで自分の人生の中で目を背けてきたものがナオと付き合うようになって
 目を向けられるようになったもの、それが弘人の探し物なのかなと思ったんだけど・・・。
 違うかな・・(言ってる意味わかります?)  
▲キラキラした瞳でテレもなしにシレっと40代女性に恋愛経験を聞ける青年は
 亀ちゃんしかいませんって・・・!
 これもまた聞いてるときの亀ちゃんが目に浮かぶ~
 北川さんも「キラキラした瞳でそんなことを聞いてくれてありがとう」
 ってお礼を言ってますよ!!
 言われたらドッキドキよね。

最後のくだり 「ライオンと小鳥」
これは亀ちゃんだけでなくKAT-TUNのメンバーに当てはまることかなあと感じました。
さすがに言葉や文を仕事にする人だな~と感じ入り。
うるうるきそうになってしまいました。

この間、TVでレポーターの駒井さんが
「北川さんは亀ちゃんファン」
と言ってましたが、そうなのかな~。
プロの方ですからそんな単純な思いじゃないと思うけど、
「弘人」は北川さんが亀ちゃんを基にイメージした役柄だそうだから
ずっと亀ちゃんを見てこられたんでしょうね。
亀ちゃんは北川さんのそんな思いをきっちりと受取り、
弘人を演じきってくれるに違いありません。

CMやTV誌、喰いタンの弘人が素敵すぎて、
妄想ばかり膨らみますけどそれが妄想に終わらずに
これから第一話が始まって、そして回を追うごとに
ますます弘人に魅せられる自分でありますように・・・。
そう願ってやみません。

よろしかったらポチっと愛の手を






テーマ : 亀梨和也
ジャンル : アイドル・芸能

弘人はプリン好き?

喰いタン×マイボス×ひと恋
最後、見事にコラボってましたね~!!
日テレさん力入ってるわ~
喰いタン・マイボスの勢いをひと恋にもってことでしょうか。
なんかありがたい~。

劇中にはカメ、カメって何度出てきたことでしょう。
亀の効能から始まって、
亀ゼリー、亀の建物、亀の木彫り、亀の字挙句のはてに亀梨(by剛君)まで!
酢豚なんてのもありましたね。
あ、豚ってことは野ブタもコラボってんじゃ・・。
豚のスープもありましたし、豚キ-ホルダーもありましたよね。

日テレさん、どんだけ亀ちゃん好きなの~~!!!
(KUI-TANもKAT-TUNにも見えましたし~・・。)

そして最後にはリアル亀ちゃんのご登場!!
動く弘人・話す弘人を初めて拝ませていただきました

若返ってる(若いけど)
思ったより茶髪に見える(光のせい?)
眼光が強い。
白目と黒目がはっきりくっきりで綺麗
プリンの受け取り方がちょっとぶっきらぼう?
クチパクは「なんだよ」って言ってる?
最後のプリンを持ちながら(笑)の
煙草に火をつける姿が・・・・
がっこよすぎ~~!!
決まりすぎ~~!!

え~、もうキスシーンなんかよりよっぽど決まってますから。
あのシーンまたしてくれたらキスシーンいりませんから
(って関係ない?か 意味不明ですね)
終わってからもう何度リピリピしたことか。
やっと弘人見れてうれしい~

横浜の友人に確認したら、
あの撮影場所は神奈川県庁前だそうです。
綺麗な建物でしたね。てっきりホテルだと思いました。
これから亀ちゃんが座ったあの場所で
ファンの皆さんの記念撮影が行われることでしょうね。
私はいつ座れるかな~、まだまだだな~、きっと。

予告スポットも素敵でしたね。
最後のアップの瞳はいろいろな思いを秘めているよう・・。
まだ短いその人生の中で弘人が感じた思い
それが凝縮されているような瞳でした。
数秒の中でそれを演じきってる亀ちゃんてすごいなあ。
もうあの瞳を見つめているだけで何故かドキドキしてしまった
これからの亀ちゃんの演技、共演者さんとの絡み、
演出の仕方、映像の美しさ、挿入歌の選曲、
本当にすべてのものが楽しみです。

あ、主題歌もですね。
どうも主題歌はKAT-TUNだということらしいのですが、
(解禁は10/2以降だとか?)
ひと恋に合う曲だとバラード系になるのかな
(KAT-TUNのバラードも大好き)
これもホントに楽しみです~。

さあ、今日から10月に突入しました。
あともう少ししたら、番宣番組も見れますね。
指折りかぞえて寝ることにしよ~っと









テーマ : 亀梨和也
ジャンル : アイドル・芸能

プロフィール

樹梨

Author:樹梨
亀ちゃんにハマって4年半
自分の子供と同年代の彼にハマるとは露知らずどうなちゃってるの~と微かに思いつつも日々ハマリ度増進中
食べることも大好き!
料理番組を見たり、
食べに行くことも楽しみ。
亀ちゃんの話題のほか、
お料理や旅関係も記事に載せることがあります。

広告・いたずらと思われるコメントなど、その他こちらの判断で削除することがありますのでご了承下さい。

カレンダー(月別)
09 ≪│2006/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
樹梨からの便り
お気になものモロモロ♪

たまちゃんカップ時計
リンク
大事なお友達です♪
カテゴリー
メールフォーム
メールお待ちしています♪

名前:
メール:
件名:
本文:

過去ログ +

2010年 04月 【1件】
2010年 03月 【5件】
2010年 02月 【9件】
2010年 01月 【8件】
2009年 12月 【2件】
2009年 11月 【7件】
2009年 10月 【8件】
2009年 09月 【4件】
2009年 08月 【3件】
2009年 07月 【2件】
2009年 05月 【3件】
2009年 04月 【5件】
2009年 03月 【4件】
2009年 02月 【7件】
2009年 01月 【8件】
2008年 12月 【5件】
2008年 11月 【6件】
2008年 10月 【4件】
2008年 09月 【9件】
2008年 08月 【5件】
2008年 07月 【6件】
2008年 06月 【5件】
2008年 05月 【12件】
2008年 04月 【10件】
2008年 03月 【10件】
2008年 02月 【8件】
2008年 01月 【10件】
2007年 12月 【7件】
2007年 11月 【9件】
2007年 10月 【8件】
2007年 09月 【11件】
2007年 08月 【10件】
2007年 07月 【11件】
2007年 06月 【11件】
2007年 05月 【12件】
2007年 04月 【15件】
2007年 03月 【18件】
2007年 02月 【16件】
2007年 01月 【15件】
2006年 12月 【17件】
2006年 11月 【26件】
2006年 10月 【19件】
2006年 09月 【17件】
2006年 08月 【13件】
2006年 07月 【9件】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。